コロナ太り解消記録(その89:小休止)

投稿日:2022年01月14日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

今日はさすがに何もできなかった……というのがスタートライン。15時までに学会の予稿をまとめて投稿する必要があって、毎年のごとく、時間ギリギリまで奮闘しているので、もう体力が限界です。とはいえ、今年は1件だけなのでそこまででもないのですが、学会発表未経験の学生にまとめさせるという仕事なので、別の意味で大変でした。学生にとっては良いトレーニングになったと思いますけども。脳みそをフル回転させるので、糖分はかなり消耗したと思います。そういう面ではダイエット効果もあるのかもしれない。

さらに、明日・明後日とプライベートなイベントがあってその準備等でも大変でした。おそらく、このまま日曜日の午後まで運動できないのでは?と思っていますが、こればっかりは仕方ない。優先事項があるので、ダイエットは小休止せざるを得ません。明日明後日はウォーキングという運動ぐらいならできそうなので、完全に何も運動しない日というワケでもないのが救いかも知れません。

学会の予稿をまとめるというだけでもかなりの脳みそを活用するので、最も大飯ぐらいの臓器を動かし続けていたわけですから、空腹感は半端ないです。その分、余計なものをたくさん食べてしまうのがいけないところなんですが、こういう時期は仕方ないです。ストレス抱える方がマズいので……。ダイエットとか言ってる場合じゃなくなるんですよね。

ただ、その後がまた問題です。学会の予稿を仕上げて出すまではかなり大変なんですけども、学会当日は興味深いことが多すぎて楽しいんですよね。連日夜には懇親会が開催されるので、流れで飲んで食べてが繰り返されます。そうなんです。学会って太るんですよ。学会で痩せて戻ってきた人はあまり見たことがありません。国際会議に参加したときに、安全のためちょっと良いホテルに泊まったりするとジムがあったりして、いい汗かきながら学会みたいなこともありますが、国内会議はまぁ太ります。大体+3kgはカタいですね。

そういうものの積み重ねでお肉が増えていくのですが、お肉が増えない人たちもいます。きっと学会が終わったらジムに通ったり、日々のトレーニングをきちんとされているのでしょう。今,こうやって自分も身体を鍛えていると,なぜ太らないのかがよく分かります。結局適切な運動をしないと太るんですよ。

そういうわけで,学会が楽しいとか予稿が大変とかいう理由で無駄食いしてしまったなら,その分ちゃんと運動しないといけませんねと改めて思いました。日曜から復帰します!