強制筋トレイベント発生

投稿日:2022年03月26日 |カテゴリー:Blog, 学校

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

部屋を移動する作業を行う場合、大規模であれば業者を使えば良いと思うのですが、個別の物を動かそうとすると、こういう年度末の時期には業者は高すぎるし、自分でやろうかなという選択肢が生まれてきます。建物の構造次第ですが、エレベーターがあるなら移動も楽で良いですよね。そういえば、前任校の某私立大学では、キャンパスの構造を「デザイン重視」で決めたそうで、中2階とかなんかよく分からない構造になっていて、エレベーターがどの建物の上から下まで貫通していなくて、どこかで乗り継ぐ必要がありました。しかも、どこかのフロアで「エレベーターがあるのになぜか階段でないと行けない」ゾーンが存在して、私の居室もそういう場所にあって苦労したのを覚えています。

そういう話をするということは、今日のお部屋の移動も同じ作業が発生したということです。5階まで荷物をあげる必要があるのですが、建物の構造上、2階以上にしかエレベータがない建物への移動です。少なくとも、1階から2階へは筋肉と相談しての仕事になるということです。もちろん、遠回りすれば回避するルートはあるのですが、移動距離が50mほど延びてしまって、これはこれでまた微妙なんですよね。本当に重たい物ならそのルート1択だと思いますが、困ったことに居室で使用する程度の物なので、重くても椅子やワークステーションレベルです。それなら最短距離でしょう、ということで頑張ったのが失敗だったかもしれません。

最初はとても調子よく荷物を持ち上げて部屋まで運んで、とやっていたのですが、途中から握力も筋力も尽きてきて、背負うようにしないと持てなかったり、結構苦労しました。大半の書籍は切り刻んでスキャンしてPDFにしているので書籍の量的には段ボール箱3つ分程度なんですけど、なんせくだらないオモチャが多すぎてそれが重たい。ワークステーション程度とか書きましたが、20kgぐらいありますからね……。まだ下の娘より重たいんです。これはキツい。結局階段の往復は10回ほどやりましたが、どれもこれも重量級の荷物だったのでもう今日は筋力的に限界です。

私は、「スイカ」「黒板のキーッとする音」が大嫌いなのですが、実はこれに次いで筋トレが嫌いなんです。ロードバイクに乗るのは楽しいから良いのですが、じゃあ、体幹を鍛えたら?といってプランクをするとかはダメです。昔からとにかく筋トレが嫌いで、腹筋や腕立て伏せなんて体育教師の指定する量の1/3もやってなかったと思います。少年野球もやっていたし陸上競技もしていたし、高校大学はアーチェリーなんて物をやっていて、実はものすごく筋肉を使うはずなのに、まともに筋トレをした記憶すらありません。よくそれで経験者を語るよなぁ……と自分でも思います。

ずっと筋トレ嫌いだったので避けてきましたが、今日はフルパワーで筋トレの一日でした。お陰で全部の荷物を新しい部屋に移すことができたので、月曜日にでも荷解きしてスッキリした部屋にしたいと思います。ちなみに、筋トレに次いで「荷解きと片付け」が嫌いです(笑)

今日は筋肉を使いすぎてヘトヘトなので、ゆっくり休んで、明日はロードバイクを楽しむとします。これを機に筋トレに目覚める……ということはなさそうです!