コロナ太り解消記録(その74:大掃除)

投稿日:2021年12月30日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

年末の恒例イベントの一つとして大掃除があります。普段からそれなりに片付けていても、やっぱり大がかりな掃除はまとめてやらないと大変ですから、年末の慌ただしい時期に取り組むことになります。主に私は外回り担当(寒い)なので、ダイエットには最適か!?と前向きに考えていたりします。もちろん服装は冬用のロードバイクのジャージです。10度以下でもロードバイクに乗って普通に走れるぐらいの防寒性能なので、外で作業する分には何の問題もありません。むしろ暑くなるレベルです。

外回りの掃除といっても、基本的には私の愛車であるMINI CLUBMAN号をピカピカに磨き上げることが主です。当然ながら水しか出ないので、洗車をしていると手がものすごく痛くなりますが、ある程度時間が経ってくるとそれも気にならなくなります。感覚がなくなってくるので……。多少凍えながら作業していてホクホクと身体が温まってくると、何かトレーニングをしているような気分にもなりますね。車内清掃と洗車を合わせて大体2時間ぐらいの作業で、良い感じに仕上がったと思います。

他には、庭の落ち葉拾いや草抜き、窓拭き(外側)など、水仕事をするか腰をかがめてしんどい仕事をするか……みたいな大掃除です。室内はパートナーが頑張って綺麗にしてくれているので、外ぐらいは私が頑張らないと。来年からは娘も手伝ってくれると思うので楽になりそうです。今年は娘がまだ戦力外なので……。

もちろん、大掃除で凍えた以外にも、ロードバイクトレーニングはきちんとこなしています。最近は45分ほど乗ると900kcal消費するようなので、1分当たり20kcal消費できる計算ですね。10分も乗ればおにぎり1個分ぐらいは消費できると考えると、かなり効率的なトレーニングではないでしょうか。ドラマの関係で45分で降りることが多いですが、50分乗れば1Mcal消費できるので驚きです。メガレベルのカロリー消費ともなると汗の量も尋常ではないですし、疲労感もものすごいものがあります。ただ、だいぶ体力が上がってきているので、1Mcal消費したところであまり何とも思わなくなってきているという事実もあります。

ロードバイクの1Mcalに加えて、大掃除の外回りでだいぶカロリー消費できた1日だった気がします。明日で今年も終わりですが、大晦日はのんびりとトレーニングして年越し蕎麦を食べて過ごすことにします。