コロナ太り解消記録(その68:継続)

投稿日:2021年12月24日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

トレーニングにしても何にしても、継続することはとても難しいものだと思っています。特に、これまで習慣化していなかったモノをやり始めて定着させるには並大抵の努力では難しいと感じます。三日坊主という言葉があるように、何かをやり始めても、三日も経てば飽きてしまって続けられなくなることってたくさんありますよね。

私自身、ロードバイクに乗ること自体は好きですし、体力が許す限り無限に乗っていたいと思うのですが、身体の健康を考えて日々のトレーニングとしてロードバイクに向き合ったときに、正直なところここまで継続できるとはあまり思っていませんでした。昔から、いろんなものをかじっては投げてを繰り返してきていますし、幼少期からの趣味で続いているモノって何だろう…と考えないと分からないぐらい続かない人間です。

そういうことが分かっているので、実はこのブログを同時に書くようにしています。ロードバイクに乗らないと毎日書くことがなくなるから書けなくなる、書きたいのに書けない、それなら乗るしかない、みたいな状態に持って行くためですね。ブログ自体も、私の性格的になかなか継続しないモノなのですが、ダイエット記録ぐらいならつけていけるだろうということで、ブログはロードバイクを続けるために、ロードバイクはブログを続けるために、お互いにお互いが支えられるような関係に持って行きました。

これが私にはハマっていて、ロードバイクもブログも、どちらか一方が欠けるとすごく気持ち悪くなります。特に、もろもろの事情でロードバイクに乗ることができない日なんかはもう気持ち悪くて仕方ないです。なんとかブログにできそうな内容を考えて書いていますが、乗っていないと記録として書けないのでやっぱり気持ち悪いですね。

きっと、何かしら習慣化して、それを続けていこうと思うなら、単一のモノをやり続けるのは私には向いていないのだと思います。お互いにある程度関係しているモノを同時に続ける方が、結果的に上手く回るのではないかと思っています。例えば、英会話のレッスンでもそうで、レッスンのためだけに英会話をすると飽きてしまうのですが、英会話のレッスンで上手く話せるように英語のドラマを見てみる、ということをやっていると、ドラマの表現を使ってみたくなったり、レッスンで習ったことで上手く聞き取りができて笑いのポイントが分かったりと、相乗効果を生むような感覚です。

何かしら継続したい物があるとするならば、対になる何かを見付けて、同時に進めていくというのが意外と良い処方箋になるかもしれません。三日坊主のプロのみなさん、三日坊主を乗り切った方法について何かご存知でしたらいろいろ教えてください!