コロナ太り解消記録(その133:サマリー)

投稿日:2022年02月27日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

あっという間に2月も残すところあと1日ですね。もう明後日から3月とか信じられません。学会がいくつかありますし、3月に入るとバタバタしそうで、気づけばあっという間に新年度……というのは毎年のイベントかもしれません。

さて、今週の体重の変化から。

体重の変化

何とか見た目的には減少傾向を維持していますが、今週は3連休があったのでガタガタですね。なかなか目標の65kgには近づいてくれません。もう少しすると歩く機会が増えてくるので、歩きとロードバイクの2本仕立てでダイエットしたいなぁと思っているところです。自宅から最寄り駅まで1.8kmの往復と、職場の最寄り駅から職場までの1.2kmの往復が生活に組み込まれるので、徒歩だけで毎日6km稼げます。6kmって結構な距離ですよね。ロードバイクに乗っていると6kmなんてあっという間ですが、歩くとかなりの時間を要します。こういう健康的な生活も身体には大事ですから頑張りたいですね。

次は体脂肪率の変化。

体脂肪率の変化

うーん、ダメですね。体脂肪率は本当に変わらない……。有酸素運動の限界をそろそろ感じつつあります。大嫌いな筋トレをどうやって組み込んでいくかが問題だと思いますが、そんな簡単に筋トレを好きになれるわけがないので、こればっかりはどうしようもない問題なんですよね。筋トレがめっちゃ好き!みたいになったら良いと思いますが、多分私の性格上ソレはなさそうです。

これから少しずつ暖かくなってくると、基礎代謝が落ちてくるのも心配の一つですね。冬場はダイエットに最適な状態で、そもそも熱を作り出すための代謝が上がるので、それに加えて運動をすれば良い感じです。一方で、夏になるにつれて自分で発熱しなくても外が暑いから体温維持は問題ないですし、むしろ冷やしていかないといけない時期になります。身体はどんどん怠けるモードに入るわけで、見た目には汗が流れてダイエットしてそうに見えますが、水分補給すれば元通りになります。

ダイエットに不向きな季節を迎える前に、基礎代謝自体を上げておかないといけません。そうすると、やはりそこに立ちはだかるのは筋トレの壁です。結局、筋肉量が増えればその分代謝は上がっていくので、筋トレをすれば痩せやすい身体になるわけです。それを避けて通ろうとしているから話がこじれるんですよね。分かっているんですよ、筋トレしないと綺麗に痩せられないことぐらいは……。ただ、そんなに自分を追い込んで鍛えていくようなやる気のある人間じゃないというだけです(ダメ人間)

そういうわけで、今後も筋トレをできるだけ避けながら身体を作っていくという無駄な努力を進めます(筋トレしろ)