コロナ太り解消記録(その131:3連休)

投稿日:2022年02月25日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

このところ、睡眠不足やら何やらで調子が良くなくてトレーニング3連休になってしまいました。その反面、摂取カロリーが異常に多い状態なので、怖くて体重計に乗ることができません……。一番大きなストレスは解消しているものの、定期的に訪れる不可抗力のストレスというものもあって、それに遭遇してしまうと全ての気力をもぎ取られてしまうのも大きな問題ではあります。解消方法を知りたいですが、根本的解決は不可能なので諦めてます。

私の一番良くないところは、ストレスを感じると食べてしまうことですね。本当にこれは良くない。食べたところで何も解決しないし、冷静になったときにはお肉が増量されているわけですから、誰一人として嬉しい状態になりません。さらに言うと、食べるということは余計な食費もかかっているわけで、「おカネを払って太っている」というこれ以上ないぐらい無駄な状態が生じてしまいますね。

ひょっとすると、有酸素運動ばかりの状態になっている現状を打破するためには、筋トレ以外にも適切な休息も考えないといけないのかもしれません。運動しない日を作ることによって、ホメオスタシスを抑制するようなことができるのであれば、引き続き有酸素運動でも良いわけですし。結局、身体を省エネモードにしてしまうのが大きな問題になるので、そういう事態にならないようにするのが良いのだと思います。

と思っていても、やっぱり休んでいる日は無駄に食べてしまうのをどうにかしないといけません。食べても意味がないことは分かっているのに、食べるとすごく幸せな感覚になってしまうのがよろしくない。いや、よろしくないわけではないでしょうし、むしろ食べることを楽しむのは本来とても良いことのはずですが、身体を作っているときはソレではダメですよね。やっぱり自制心がないと体型を作っていくのは難しいのかなとも思います。

私のような生来の怠け者が痩せようと思うとかなりの制約が必要になるようです。自制心の塊のような人を見て、そうやってスタイルを維持している人を見るとそれだけで尊敬に値します。どうすればそんなに自分をきっちり管理できるのでしょうか。自己管理の方法に何か良いものがあるのならば是非教えてもらいたいものです。怠け者には自制心はないので、どうにか自分を奮い立たせないといけませんし。

ダイエットに休息は必要です。3連休になったのは予定外ですが、明日からまた頑張っていきたいなと思っています。