コロナ太り解消記録(その114:減少再開)

投稿日:2022年02月08日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

やはり、ストレスがなくなるというのはものすごく大きな事ですね。このところいろいろ考えることが多くて精神的にしんどかったですが、大きなストレスが一つ片付いたことで、トレーニングを始めること自体にエネルギーを必要とする状況がウソのように改善されました。どうにかこうにかだましだまし少しずつ運動は続けていたものの、気持ち良く全力で取り組めるのは実は久しぶりかもしれません。

そういう前向きな気持ちになっているときは体重計も応えてくれるようで、今日は71.2kgまで落ちていて感動しました.一時は73kg台まで体重が戻ってしまっていたのですが、最低値の71.6kgを超えていよいよ60kg台を捉えてきたような、そんな減量傾向を見せてくれています。体脂肪率はあまり変わってくれていないですけど、当面は体重だけでも目標にということで頑張ります。おそらく、体脂肪率を目標値に近づけるには相当トレーニングを続けていかないといけないはずなので、即効性を期待しないで2〜3年かけてやっていけばいいかなと思っています。

とりあえず、体重はBMIが22を切る68kgを目標にしているのであと3kgほどですね。そこからもう少し頑張って65kgでキープするのが次の目標です。さらに、65kgをキープしつつ体脂肪率を15%にすることができれば、一生懸命頑張っているダイエットの一つのゴールに辿り着くイメージです。ダイエットは一生涯続けていくものですから、そこからが本格的なスタートラインなのですが、まぁ、ゴールであってスタートでもあるだけの話なので、とりあえず「ゴール」する日を待ちわびています。

ただ、何度か書いているとおり、今後は適切な筋トレも導入していかないと体重は維持したまま体脂肪率だけ下げていくというのが難しくなると思っています。筋トレは本当に嫌いなので、ロードバイクダイエットだけでいけるならそれに越したことはないのですが、今のデータから考えると難しいだろうなという予想です。使う筋肉が違うから……かもしれませんが、このまま体脂肪率の目標をクリアしようと思うと、おそらく体重が60kgとかそんなものになってしまうと思います。それだとちょっと見た目的にガリガリになってしまうので、それは避けたいんですよね。

きちんと健康的に見えて引き締まっている身体を作るというのは本当に難しいことなんだろうなと最近よく思います。モデルの方やボディビルダーの方がどれだけの努力をしてあの体型を維持しているのか、と考えるとただ尊敬するのみです。私もできるだけ引き締まった見た目でガリガリではないラインをキープできるよう頑張ろうと思っています。