コロナ太り解消記録(その108:オンライン懇親会)

投稿日:2022年02月02日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

オンライン飲み会とか結構みなさん飽きてきた頃だと思いますが、ちょっとしたイベントで久しぶりにオンラインで懇親会を楽しみました。オンライン飲み会が始まった頃には、家できちんとお酒を用意して見た感じ飲んでるような風に見せてましたけれども、今となっては元々お酒は飲まない人間なのでソフトドリンクで楽しんでいます。
といっても、一緒にお菓子をたくさん食べてしまっているので、ダイエットにはだいぶマイナスになってしまいました。無駄なカロリーを摂取してしまってちょっと罪悪感がありますね……。私のお祝いということで学生さんが企画してくれたものだから楽しんでいるのですけど、ダイエットの言葉がついつい頭をよぎってしまいます。
もちろん、集まって無理矢理飲まされる飲み会とは違って、自分のペースで自分の意志で飲み食いできるので、自分の意志が弱すぎるだけの話なんですけれども、こういうイベントはノリで楽しまないと意味がないからダイエットのことは何とか忘れるしかないかなという感じです。
今はまだコロナの影響で集まってやる飲み会というのがゼロになっているので無駄なカロリー摂取も控えられていますが、コロナもずっと続くわけではないと思いますし、また飲み会が帰ってきたらどう付き合っていくかなと考える良いきっかけになっているかもしれません。ダイエットをしていると飲み会って大敵だと思いますし、一方で、飲み会でつながるという部分もあるでしょうし、うまく活用していかないといけない場面もあると思います。
例えば、学会の懇親会などは本当に付き合いが広くなるので活用できるイベントなんですよね。グダグダと愚痴を言うだけの飲み会ではなくて、色んな議論のできる前向きな飲み会、こういうものは活用したいです。コロナの影響で飲み会という飲み会がなくなったことで、本当に必要な飲み会がどういうものかが見えてきているような気もします。
そもそもお酒を飲む習慣がないので、飲み会に誘われない限り自分から企画するということすらなかったので、交友関係を広げるためのイベントとしての飲み会みたいなものは、企画してでも開催した方が良いような気もしてきています。オンラインばかりで対面でのコミュニケーションが激減しているのが大きな理由ですから、普通の生活に戻ったらやっぱり煩わしい……となるのかもしれませんが。
オンラインのインベントというのも一過性のところがあるので、うまく活用しつつ自制心を持って遊びたいなと思いました。