コロナ太り解消記録(その105:サマリー)

投稿日:2022年01月30日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

実はもうすぐ誕生日ということで色んなイベントを考えてくれている家族に色んな美味しいものを食べさせてもらっていて、今週はあまり運動できていないのがサマリーの骨子です。嬉しいイベントなので今週もあまり進捗が出ていませんが気にしません。

とりあえず、対十の変化から。

体重の変化

少し減り始めましたね。目標体重まではまだまだ時間がかかりそうですが、地道に努力を続けて理想的な体型になれるようにしていきたいなと思っています。私は小学校の頃に親の都合で転校することになって以来、基本的に肥満スタイルを続けていて、痩せていた記憶があまりないんですよね。大学に入って初めて一人暮らしをしたときに食べるのがめんどくさくて今の目標体重ぐらいになっていたこともありましたが、今度は一人暮らしがめんどくさくなって実家に戻ったらあっという間に体重も戻ったりして。

改めて一人暮らしを始めたときは大学院生だったのでひたすら研究と食事だけの生活をしていたからどんどん増量して、就職した頃には今回ダイエットを決意した体重とほぼ同じで84kgぐらいまで増えてました。学位記をもらったときの写真がすごいことになってますから。その後一念発起してまた65kgぐらいまで落としてキープしていたのに、交通事故やら群発頭痛やらコロナやらであっという間にまた80kg台の世界へ戻ってきたのが現在です。

今度こそきちんとキープできるように、生活に運動を取り入れるようにしておりますが、果たして10年後20年後にどうなっているのかは神のみぞ知るところ。

では、体脂肪率の変化はというと・・・

体脂肪率の変化

完全に横ばいになっていますね……。体脂肪率計が壊れているのか、これが正しい数字なのかは知りませんが、これだけ変化がないと悲しいとしか言えません。もう少し高精度なタイプのものを買おうかどうかと迷っているところなので、何かオススメがあれば教えて欲しいですね。下に見えている標準ゾーンに入れるのはいつになることやら。15%ぐらいをキープできるようになったらだいぶスリムで良い感じの体型になっているんだろうなと思っています。

4月以降、娘が中学に進学したりするので生活環境がまた変わってきます。その頃には、「あ、お父さんすっきりスリムになったね!」と娘に言ってもらえるようにはしていきたいです。娘の話を聞いていると、やっぱり小学校では「〜くんのお父さんはどんどん大きくなってる」とか、「うちのお父さんは脂肪だらけ汗だらけで悲しい」とか言ってるみたいなので、「一念発起してスリムになったお父さん」ポジションを確立したいです。努力しないと痩せないことは小学生ですら分かっていることなので、努力のできるお父さんという印象が出来上がるはず。

そんな邪なことも考えつつ、今週もまたダイエットに励みます。