コロナ太り解消記録(その100:継続は力なり)

投稿日:2022年01月25日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

なんだかんだで記録をつけ始めてからついに100日が経過しました。早いものですね。正直なところ、ここまできちんと続けられるとは思っていなかったので、年末年始の停滞はあったにしてもまずは自分で自分を褒めておきます。平均的に1日に1時間ほどロードバイクに乗っているとすると、大体30km/hだとしても100日で3000kmは走っていることになります。3000kmってものすごい距離ですよね。一昔前のスポーツカーならエンジンオイルを変えようかな……みたいな走行距離です。

ちなみに、記録をつけ始めたというか健康診断の結果で脂肪肝予備軍とされた時の体重は83.4kgで、体脂肪率が29.5%ありました。身体の1/3がアブラということですね……。脂が乗りたいのは仕事だけにしたいところですが、きちんと身体にもアブラが載っていたようです。現在は、今朝の時点で体重が71.8kgで体脂肪率が24.1%です。体重は12.6kg減、体脂肪率は5%以上減ということで、この100日間の成果がきちんと出てきています。

私の身長は176cmなので、BMI的な標準体重は68kgです。あと3kgほどで標準辺りということですね。本当は年末にこの体重まで持って行きたかったのですが、食べるイベントが多すぎて無理でした……。プライベートでもいろいろと立て込んでいて運動をする時間も取れなかったですし、仕方ないと言えば仕方ないところです。それでも、これからまた頑張れば必ず結果はついてくるので、日々努力あるのみです。

継続は力なりと言いますが、本当にそう思います。体型が変わってきたというだけでなく、体力もかなり上がってきているので、総合的に健康的な身体になってきていると実感しています。運動をするようになったので就寝時もスムーズに眠れるようになっているし、寝起きも良くなっている。もっとも、減量したことで元々低血圧なのにさらに血圧が下がってしまって、相変わらずの90/60ぐらいを叩き出してしまっているのですが、前ほど朝起きるのがツラいということはなくなってきました。低血圧は朝に弱いと言われていても、まぁ、そこまで影響はありません。

ついでに、心拍数も少ないので、生命活動がやや弱いのでは……とも思いますが、一度の拍動で大量の血液を送り出せる強靱な心臓を持っていると思いたいです。スポーツ心臓っぽいと言われたこともあるのできっとそうなのでしょう。肺活量も7000を超えますから。

100日続けばもう完全に習慣化されていると思います。これからも毎日きちんと身体を動かして、健康的な肉体を保っていきたいなと思います。これからどんどんトシを取って衰えていきますから、運動習慣は本当に大切だと思います。今後とも、とりとめもないダイエット記録にお付き合いいただければ幸いです。