コロナ太り解消記録(その1)

投稿日:2021年10月17日 |カテゴリー:Blog

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

2019年末から世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で在宅勤務が多くなってきたこともあり、私のお肉も多くなってきたような気がしていました。多くなってきたような気がしていただけで、「きっと気のせい」と思い込んで放置していたところ、健康診断にて83.4kgをマークしていたことに驚愕し、コロナ太り解消が最大の課題だなとようやく認識したところです。実は、2010年頃にもダイエットに取り組んだことがあって、その時は84kg→64kgと20kgのダイエットをしたわけですが、2016年に自転車で大きな事故に遭ってしまい、それ以来運動不足が続いていたためジワジワと増量していたことは知っていました。

ちょっとずつ緩んでいくお腹と、ちょっとずつ広がっていくベルトの穴に気づかないわけがないのですが、「ま、大丈夫でしょう」と放置していたところに、ここ最近の在宅勤務がトドメを刺しに来て、見事に2010年頃の体重に戻ってしまいました。これはダメだということで、2021年9月頃からダイエットに取り組んでおります。

ダイエット方法はとてもシンプルで、趣味のロードバイクにひたすら乗る、というものです。2010年頃のダイエットはロードバイクを持っていなかったので、ミニベロを乗り回して痩せました。今回はそれなりにしっかりしたロードバイクが手元にあるので、活用しない手はないということで乗りまくっています。ただ、毎日ロードバイクを外に乗りに行くということをやっていると、安全性の問題があってなかなか難しいので、今は自室でローラー台を回し続けるハムスター運動でダイエットしているところです。

ダイエットで大事なことは、体重の増減で一喜一憂しないこと、これに尽きると思います。確かにこのグラフを見ると体重が良い感じで減っていってることは分かると思いますが、これは朝晩の平均をプロットしているだけなので、うっすら見えている小刻みに揺れる波が体重の朝晩の変化です。増えたり減ったりを繰り返しながら徐々に減っている感じですね。こう見てみると分かると思いますが、超短期的には増えるか減るかはよく分かりません。ただ、続けていると必ず成果は出てくるということです。体重的には(BMI的には)正常状態に入っていることがわかりますね。ここからが本番と言っても良い状況になりつつあります。今日の時点でスタートラインから見ると7kgほどの限量になるかと思います。

一方で、本当に注目しなければいけないのが「体脂肪率」です。やっつけなければいけないのは「脂肪」であって、「体重」ではないんですね。よくあるダイエットの失敗として、食事制限をして短期間で「体重が減った!」と喜ぶパターンです。これは、脂肪よりも比重の思い筋肉が分解されて軽くなっている状態なので、体重は減っても体脂肪率が上がっているという最悪の状態なんですね。しかも、最悪なのは体脂肪率の問題だけではなく、脂肪を燃焼してくれる筋肉が減少しているので、より一層、本質的な意味で痩せにくい身体を作り上げてしまっているわけです。リバウンドまっしぐらなのがよく分かりますよね。

こちらが現時点での私の体脂肪率の変化です。徐々に下がってきてはいるものの、体脂肪率的には健康レベルに達していないんですよ。体重だけではわからない健康状態がこうやって明らかになるわけですね。体脂肪率を15%まで落とす、というのを目標にしているので、まだまだ先が長いことがわかります。だって、現時点では身体の1/4は脂肪って事ですからね…。食事制限だけのダイエットじゃなくて、運動をきちんとしながらダイエットしないといけないということです。幸い、ロードバイクは全身運動ですし、何より体幹が鍛えられるということが大きいので、徐々に脂肪燃焼しやすい身体ができあがっていきます。

身長は176cmなので、標準体重は68kgです。今の体脂肪率からザックリ計算すると20kgぐらい脂肪を蓄えている様子です。目標の体脂肪率15%になったときに体重が65kgだとすると、その時の脂肪量はおよそ10kgほど、つまり、今から純粋に脂肪だけを10kg落とさないと目標には辿り着けないということです。10kgのアブラってすごいですよね。2歳児ぐらいなら1人分の体重ですから。脂肪1kgが大体7000kcalほどなので、70000kcal消費しないといけません。今の運動量と基礎代謝で3400kcalぐらいは1日に消費していて、1食700kcal摂るとして2100kcalだから、1日に1300kcal消費できている…ことになります。あくまで計算上は。

そうすると、70000/1300=53.8≒54で大体2ヶ月はかかる計算ですね。今から2ヶ月というとちょうど年末、クリスマス頃には娘たちに自慢してもらえるスリムなお父さんになれているものと期待しています。ロードバイクをどのぐらい乗っているのかはまた改めて書きます。

コロナ太りみたいなキーワードで見に来てくださったみなさんも、私と一緒に減量しませんか。定期的に進捗を発信しているとそれが励みになりますので、しばし私のダイエット記録にお付き合いください。