花火を特攻服で?

投稿日:2018年05月11日 |カテゴリー:Blog

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

私は夏が大変苦手で、花粉症のシーズンになったら鼻や目のむずむずで生きているのがイヤになりますが、それを乗り切っても暑い夏が待ってると思って毎年耐えきれません。一方で、家族との時間も大事なので、頑張って家を出るわけですが、去年の花火大会では下記の立て看板を見かけて笑いました。

特攻服で花火を見に来るような人って、今のご時世いるんですかね?

そう言えば、岡山県では中学の卒業式に特攻服でとかいう謎の風習があるとも聞きました(し、NLP2018で大量に遭遇しました)。そういった風習がないのなら、もちろん特攻服なんか見ることもないはずですが、残念ながら注意しないと特攻服が現れてしまうほど神戸市も田舎なのかなと思っています。

今年の夏も同じように立て看板を出してあるだろうけど、実際に見ることはないんだろうな…。