ラッセンの原画展

投稿日:2018年05月03日 |カテゴリー:Blog

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

超ラッセン原画展に行ってきました。梅田スカイビルタワーウエストの3FでGW中の開催です。たまたま電車の吊り広告で見かけたので予約して行ってみました。

スカイビルタワーウエストの1Fには原画展の案内が出ていて、多分迷うことはないはず。そのままエスカレーターで3Fへ上がれば会場です。もちろん会場前にも案内は出ているのでご安心を。

ここから中は撮影禁止なのでお見せできないのが残念ですが、ポスターとか画像でしか見たことのなかったラッセンの原画は圧巻でした。実際、原画を見るまでは「本当に描いているのか?」と疑問に思うぐらい高精細な絵で、ポスターや画像でも十分凄いと思っていたのですが、やはり原画を見ると引き込まれますね。

私自身は全く絵心もなく、絵描き歌の達人・しょうこおねえさんでさえも凌駕する画才の持ち主ですから、絵が描けるというだけであらゆる人が尊敬に値します。ただ、美しい絵というのは見ているだけで心が豊かになりますね。ちなみに、私のアイコン(ブロッコリー+(´・ω・`))はプロブロガーのヨスさんが描いてくれたモノです。

もちろん、原画展では絵を購入される方も多数いて、とんでもない値段の付いた絵を見ながら商談されていました。私にはとても買えない代物なので、残念ですが会場外のグッズ売り場でポスターとか現実的な金額のモノを買ってきました。他にも来場予約特典でマウスパッドや原画集をもらえましたが、せっかくなので足を運んでみてください、ということで写真はなしで。

今日の収穫は娘と私はパスケース(左が娘用、右が私用)で、妻には額付きでポスタープレゼントしました。自宅に飾るので家族用とも言えますが、まぁ、その辺りは気にしない方向で。

まだ3日間GWは残っています。大阪近郊でお時間のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。入場無料ですし、来場予約特典ももらえますし、楽しめると思いますよ。ただ、原画展の奥は袋小路になっていて、その場の雰囲気で買ってしまいそうな方々が狙い撃ちにされていましたので、「見てるだけ!」というオーラは出した方が良いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル