試乗してきました

投稿日:2018年04月29日 |カテゴリー:Blog

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

GW二日目ということで、アトラクション感覚でMINIのディーラーへ遊びに行きました。昔から欲しいなと思っていたのですがなかなか訪れる機会のなかった場所なので大変緊張しましたね。

試乗車はCooper Sのディープブルーで、摩耶インター近辺で乗り回していました。

MINIと言えば緑や赤のイメージ強いかもしれませんが、家族一致でこの色が気に入っていて、初めて触ったり乗ったりしたわけですが、大変感激しました。思った以上に加速するエンジン、リニアに応答するステアリング、きっちり止まるブレーキ、片手でも余裕でUターンできる旋回性能(実はコレが一番感激してVitz RSの回らなさを痛感)、どれをとっても素晴らしいですね。

ただ、一番驚いたのはボンネットを開けるとまさかのライト部分くりぬきがあったことです。

こういったプレス技術は国産車にはないそうで、MINIの売りの一つだとディーラーさんは言っていました。

こんな車に乗れたら楽しいだろうなーと将来の自分と相談しています!