信号が多いと疲れる

投稿日:2018年04月27日 |カテゴリー:自転車通勤

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

毎週金曜日は、朝晩フルマラソンの距離を自転車で通勤しています。同僚に話すと、「お前はアホか」とか「とりあえず化け物か」みたいに言われます。私も化け物とは思わないにしてもアホかと思っています。

そんな自転車通勤ももう3回目となりましたが、一向に平均速度が上がりません。理由は単純で、神戸市街を抜けるときの信号トラップが酷すぎるからです。多分、大開から春日野道までほぼ全ての信号に捕まっている気がします。

初回は2号線を走ってそもそも道自体が走りにくかったため道を変えたわけですが、どちらの道も信号トラップが酷いことには変わりないようです。ただ、変更後のルートの方がトータルでは走りやすいですが。

せっかくビンディングペダルに変えたのに、全ての信号に捕まりながら走るのは大変ストレスですね。はめて外しての繰り返しでめんどくさすぎます。もっと信号のつながりを良くして欲しいのですが、こういう苦情はどこに言えば良いのでしょう?

田舎の信号だと周囲の交通状況など無視した独立制御になっているので諦めるしかないですが、都市部だと交通の流れに合わせて信号の制御を変えています。朝は東行きの交通量の方が多いわけですし、東行きがスムーズになるように制御して欲しいですね。

自動車も全ての信号に引っかかっていてみなさん大変イライラしています。渋滞も伸びるし良いことないと思うのですが。ロードバイクも車と大して変わらないペースなので、仲良く信号に引っかかっています。

もっと気持ち良く走れる環境が欲しいです!(朝っぱらから六甲山ヒルクライムとかそれはそれでめんどくさいですしね)