Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; Widget_SU has a deprecated constructor in /home/broccoloid/broccoli-farm.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/custom-post-template/plugin.php on line 507
ダイエット再開・・・|知識情報処理研究室(Okumura-Lab)

ダイエット再開・・・

投稿日:2019年06月30日 |カテゴリー:Blog, ダイエット

みなさま、こんにちは。おくむら(@nori_broccoli)です。

このところ、トシのせいか慢性疲労が取れなくて、あまりに日中しんどい状態が続くので内科でいろいろと検査してもらったところ、いくつか問題が浮き彫りになってきました。ただ、その全ての問題は「蓄積された脂肪」にあるとのことで、要はダイエットしろと言われたという話になります・・・(´・ω・`)

それだけだと話が終わってしまうので、少しこうなってしまった原因を書いておくと、おくむらを20代の頃から悩ませ続けている「群発頭痛」が犯人です。根治する方法はなく、症状が起きたら強力な薬で抑えるぐらいしか対処できないので、そういう時期に突入すると、ひたすらステロイドと鎮痛剤、時には自己注射という生活を余儀なくされます。

このステロイドというのが問題で、食べ物から摂取したエネルギーを上手く使えず、ほとんどを脂肪として蓄えようとする性質があります。ムーンフェイスとか言われる状態になるのもこれが一つの原因です。向精神薬のように、ひたすら食欲が増すとかそういう話ではなくて、活動するエネルギーが確保できなくて食べるしかないという状態に陥ります。たいていの場合はステロイドの中止とともに徐々に回復していきます。

ただ、おくむらの場合、ステロイドを使用していた期間が長すぎたためか、ステロイドを中止しても食べ物から摂取したエネルギーを活用できない状態が続いているようです。通常の血液検査では確認しないところまで徹底的に調べて、体中いろんなところをエコーで確認しながらおくむらの体調を調べてくれた結果なので、おそらく間違ってはいないでしょう。最近は食べる量を増やしても減らしても体重は安定して重いままだったのですが、いよいよ努力するよう言われてしまったという事態です。

幸いなことに、ロードバイクに乗るのが好きなので、自宅でのんびりトレーニングできるのが救いですね。ものすごくお腹が空きますが、脂肪を燃やし尽くすまでは、脂肪を燃やすために必要なエネルギーと一日の活動エネルギーぐらいしか摂取しないようにして、継続的に運動するしかなさそうです。体質改善ができれば、徐々に疲労感もなくなっていくだろうとの見立てです。

漢方薬も併用して体質を改善していくことになりそうです。漢方薬はとても苦くて飲めたものではないのですが、病気と言うほどでもない微妙な症状にはもってこいとのことですし、気長に試してみるしかなさそう。

ステロイドの攻撃から回復するために運動を始めたタイミングで妻の妊娠が分かり、そこからほとんど家事とか上の娘の習い事の対応とか全部やりながら仕事をしていたので、全然運動する時間を取ることができなかったのも長引いてしまった理由ですね。もちろん生まれたら生まれたで毎日お世話があるのでそれはそれで時間がないのですが、悪阻で寝込んでいた妻が復帰しているので、分担でうまく回せるようになってきた今日この頃というのは実にありがたいタイミングです。

目標は15kg減ですが、しばらくの間は体重計に乗らないで運動する習慣を着けるところから始めます。体重計の数値に一喜一憂しているとモチベーションが維持できないタイプなので、まずは身体を動かすクセを付けていくようにしましょう。

週末にロードバイクで走りに行きたい!という方はお声かけ下さい。お供します!